Tonkachi Store

  • 【TK】「海のむこうで」BOXセット
  • 【TK】「海のむこうで」BOXセット
  • 【TK】「海のむこうで」BOXセット
  • 【TK】「海のむこうで」BOXセット
  • 【TK】「海のむこうで」BOXセット
  • 【TK】「海のむこうで」BOXセット
  • 【TK】「海のむこうで」BOXセット

M.B.Goffstein

【TK】「海のむこうで」BOXセット

7,150(税込)

【商品について】

M.B.ゴフスタインが出版した初期の傑作「ACROSS THE SEA」の日本語版に加えて、オリジナル(英語版)の復刻版を一緒にした、特別なボックスセットです。「ACROSS THE SEA」は、傑作とされながらも日本では未刊行となっていた幻の作品。私たちトンカチはこの夢見る傑作のタイトルを「海のむこうで」とし、女優の石田ゆり子さん初の翻訳で、みなさまにお届けいたします。

日本語版の翻訳は絶対、石田ゆり子さん!と最初から思っていたら、その想いがミラクルで通じました。これは石田さんにとって初めての翻訳。彼女は実に堂々とした翻訳を完成させ、実に潔くその手から離し、私たちに渡してくれたのです。

 

[ BOXセットの内容 ]

・「海のむこうで」(日本語版)

・「ACROSS THE SEA」オリジナル復刻版(英語)

・「ミラクルな手紙」(ゴフスタインのお母さんの手紙のレプリカ)

 

【ご購入特典】

「ミラクルな手紙」は本当にミラクル。私たちがアメリカで購入した原書「ACROSS THE SEA」の中に1通の手紙が挟んでありました。本の持ち主のレシートかなにかだろうと思って、その手紙は数年間そのままでしたが、この本を出版することになり、本を印刷所に預けるその時、本からハラリと手紙が落ちた。開封したら、それはゴフスタインのお母さんが1968年に出した手紙でした。これって奇跡?!神の啓示?!と興奮した私たちは、特典はこれしかないと決意したのでした!きっとあなたにもミラクル届けますよ!

 

【デザインについて】

「あの子たち!」のBOXセットに続く豪華BOXセットです。海の青をイメージしてデザインしました。BOXの表には海をこえていく自由の鳥を、BOXの後ろは太陽を見上げている希望のソフィーを配しました。自由と希望。それしかないでしょ?

 

【制作スタッフより】

楽しく大変な本づくりでした。悩んで悩んだ本でした。そもそもBOXセットを絶対作る!というのはゴフスタインの本を出す最初から決めていたこと。理由は、だって楽しいんだもの!だって欲しいんだもの!という単純明快。私たちは手に取れるもの、本棚に大切に飾れるものが欲しいのです。この本をあなたの宝物コーナーに加えてください!

 

【著者について】

M.B.ゴフスタイン1940年、アメリカミネソタ州セントポールに生まれる。大学卒業後、ニューヨークに移り絵本作家として活動を開始。1966年に最初の絵本を出版。シンプルな線、スピリチュアルで哲学的なストーリーが児童書の枠を越えて影響を与える。1989年以降は小説を執筆。晩年は自然や天国についての物語や詩を書いた。2017年77歳の誕生日に没。

 

【訳者について】

石田ゆり子。1969年10月3日生まれ。東京出身。女優。

 

【読者のみなさまへ】

トンカチの本は、全国の書店でご注文いただけます。お近くの書店へお問い合わせ下さい。お探しの場合は、書籍名とISBNコード(13桁の番号)をお伝えいただくと、スムーズにお探しいただけます。


書店員のみなさまへ

※「MOE」2021年10月号掲載

6,500円(税別)
著者 M.B. ゴフスタイン
翻訳 石田ゆり子
発行者 勝木悠香理
発行所 株式会社トンカチ
BOXサイズ(mm) W194 × H230
同梱内容 ・オリジナル復刻版(英語) × 1冊
・日本語版 × 1冊
・購入特典:ゴフスタインの母親が贈った手紙のレプリカ
オリジナル復刻版(英語) サイズ(mm):W140 × H172
本文40P
日本語版 サイズ(mm):W173 × H213
本文64P
ハードカバー(クロス貼り)
ISBN 978-4-910592-08-4
初版発行日 2021年6月15日

商品コード: GFO028


 

 

ABOUT AUTHOR
著者について

  • M.B.Goffstein
  • M.B.Goffstein logo

    エム・ビー・ゴフスタイン / 作家・イラストレーター

    1940年、アメリカ、ミネソタ州セントポールに生まれ。ゴフスタインは幼少の頃、本というものがあまりに素晴らしいので、人間が作ったものとは思えず、神様がくれたものだと思っていた。そして人が書いたということを知って以来、本を書く人になりたいと思ってきた。本を読む体験は、本当の人生の体験と同じだと彼女は言う。スピリチュアルで哲学的なストーリー、児童書というカタチを借りた人生と幻想の作品世界。そして、この「かわいくって、たまらない」シンプルな線。平面に注がれる胸いっぱいの愛。

    ※取材、商品化、ライセンス等に関するお問い合わせは、こちらまで。

    M.B.Goffstein illustration

YOU MIGHT ALSO LIKE
関連商品

RECENTLY CHECKED ITEM
最近チェックした商品